フランツ・リストのピアノ曲演奏難易度ランキング

フランツ・リストのピアノ曲演奏難易度ランキング。

リストのピアノ曲を演奏難易度順にランキング形式で紹介。ランク分けの基準は、ドイツの楽譜出版社ヘンレの難易度付けが元になっています。

ニャンチーニ教授

ピアノを弾く人からすれば、この順位付けはどうなの?と思うかもしれんが、大目に見てくれるとありがたいぞ
上級、中級、初級の順番で紹介しますね。まずは上級難易度です

クラーニャ

参考 G. Henle PublishersHenle

難易度『上級』

  1. 演奏難易度『上級』
  2. 演奏難易度『中級』
  3. 演奏難易度『初級』

ランク『SSS』(最上級)

  • 巡礼の年 第2年「イタリア」S.161
    • 第7曲『ダンテを読んで – ソナタ風幻想曲』
  • 超絶技巧練習曲 S.139
    • 第4番『マゼッパ』
    • 第5番『鬼火』
    • 第8番『荒々しき狩』
    • 第10番
    • 第12番『雪あらし』
  • ピアノソナタ ロ短調 S.178
  • リゴレット・パラフレーズ(リゴレットによる演奏会用パラフレーズ)S.434

ランク『SS+』(上級の中+)

  • スペイン狂詩曲 S.254
  • 『タンホイザー』序曲(ピアノ編曲版)S.442
  • 超絶技巧練習曲 S.139
    • 第7番『英雄(エロイカ)』
  • ハンガリー狂詩曲 S.244
    • 第6番
    • 第12番
  • メフィスト・ワルツ第1番 S.514

ランク『SS』(上級の中)

  • 3つの演奏会用練習曲 S.144
    • 第2曲『軽やかさ』
  • 巡礼の年 第1年「スイス」S.160
    • 第5曲『嵐』
  • 巡礼の年 第2年への追加「ヴェネツィアとナポリ」S.162
    • 第3曲『タランテラ』
  • 超絶技巧練習曲 S.139
    • 第6番『幻影』
    • 第9番『回想』
    • 第11番『夕べの調べ』
  • バラード第2番 S.171
  • ハンガリー狂詩曲 S.244
    • 第2番
    • 第9番『ペシュトの謝肉祭』

ランク『S+』(上級の下+)

  • 2つの伝説 S.175
    • 第2曲『波の上を渡るパオラの聖フランチェスコ』
  • 3つの演奏会用練習曲 S.144
    • 第3曲『ため息』
  • 巡礼の年 第1年「スイス」S.160
    • 第6曲『オーベルマンの谷』
  • 超絶技巧練習曲 S.139
    • 第2番
  • バラード第1番 S.170
  • ハンガリー狂詩曲 S.244
    • 第15番『ラーコーツィ行進曲』

ランク『S』(上級の下)

  • 2つの演奏会用練習曲 S.145
    • 第1曲『森のざわめき』
    • 第2曲『小人の踊り』
  • 2つの伝説 S.175
    • 第1曲『小鳥に説教するアッシジの聖フランチェスコ』
  • 3つの演奏会用練習曲 S.144
    • 第1曲『悲しみ』
  • 詩的で宗教的な調べ S.173
    • 第3曲『孤独の中の神の祝福』
    • 第4曲『死者の追憶』
    • 第7曲『葬送曲』
    • 第10曲『愛の賛歌』
  • 巡礼の年 第1年「スイス」S.160
    • 第4曲『泉のほとりで』
  • 巡礼の年 第2年への追加「ヴェネツィアとナポリ」S.162
    • 第1曲『ゴンドラの歌』
  • 巡礼の年 第3年 S.163
    • 第4曲『エステ荘の噴水』
  • 超絶技巧練習曲 S.139
    • 第1番『前奏曲』
  • ワグナーのオペラ《トリスタンとイゾルデ》より『イゾルデの愛の死』 S.447
  • 忘れられたワルツ S.215
    • 第3番

【次ページ:演奏難易度『中級』】